2018年、元日。
新しい年が始まりました。

この時間は、お参りに来られる方を待ちながら、本堂でひとり、台本を読んだり、本を読んだりしながら、すごしています。

以前に比べると新年を迎えるドキドキ感もまるでなくて、そんな自分にげんなりしそうな年末でしたが、ようやく少し清々しい心持ちになってきました。

「天命に安んじて人事を尽くす」(清沢満之)

よく言われる「人事を尽くして天命を待つ」とは逆ですね。天命(仏さま)が先。すでにいらっしゃる。すでにいてくださる。その安心のなかで、いまこの人生を生きていく。

新しい年、どこまでも、遠くへ。
楽しい一年に。

称名。